「スマホアンケート」x「くじ」で短時間・高回収率を実現

スマホを使ったアンケート調査の企画から実施・集計までをワンストップで提供。10万人規模の展示会から、数千人が集まるローカルイベントまで、デジロウの豊富な実績からお客様のご要望にあった実施内容をご提案いたします。「作業効率化のために紙のアンケートをデジタル化したい」、「スマホアンケートで失敗しないためのポイントが知りたい」などとお考えのイベント主催者様・企画担当者様、まずはお気軽にご連絡ください。

スマホアンケート調査の流れ

STEP 1. QRコード配布

ticket_icon-300x167

会場パンフレットやチラシに印刷して配布、POPやポスターに印刷して掲示、等の方法で来場者に告知します。

STEP 2. アンケート回答

smart_icon-300x167

来場者がスマホでQRコードをスキャンすると、ブラウザでアンケート画面が表示されます。

STEP 3. くじに参加

lottery_icon-300x167

アンケート回答後、くじに参加して頂けます。従来のガラポンや抽選ボックスの他、iPadを使ったデジタル抽選もご用意できます。

スマホアンケートに特化したデジロウだけの機能を搭載

  • ワンタップ回答機能
    アンケート画面で回答をタップすると自動的に次の質問に移動します。Googleフォームなどの他社製アンケートフォームはPCでの利用も想定しているため、次の質問に移動するためには「回答選択→次の質問へ」の2ステップの操作が必要です。アンケート完了までに必要なタップ数が半分程度になり、来場者は短時間でスムーズにアンケートを完了することが可能です。
  • 画面カスタマイズ機能
    イベントやスポンサーのロゴを表示させたり、画面の色をチームカラーに合わせたり。アンケート画面を自由にカスタマイズできます。柔軟なカスタマイズ機能は、例えばスポンサーのブランディングにもご活用いただけます。
  • 重複参加防止機能
    アンケート回答後、「回答確認ボタン」を表示して事務局で参加済みである事をチェックすることができます。事務局で「回答確認ボタン」をタップすると画面が暗くなり、確認済みである事が一目でわかるようになっています。
  • SNS連動機能
    アンケート回答後、「友だち追加ボタン」を表示することができます。たとえばLINEの「友だち追加ボタン」を設置すると、ボタンをタップしただけでLINEアプリが立ち上がり、簡単に友だち追加することが可能です。

アンケート調査 実施事例

大規模展示会ブース
  • 実施期間 2日間
  • アンケート回収 1,448
海外物産展ブース
  • 実施期間 2日間
  • アンケート回収 1,279
プロスポーツリーグ
  • 実施期間 2時間
  • アンケート回収 128

2016年11月に宇都宮商工会議所で初めて導入されて以来、国内外の多くのイベント来場者の方々にご利用いただいています。

感動の瞬間を。

簡単に導入できて、効率よく成果を上げることができます。

実施状況を常に確認

value_three

ダッシュボードからリアルタイムに実施状況を確認できて安心です。関係者間で最新の情報を共有することができます。

人手によるミスをなくす

value_two

イベントの現場でありがちな、想定外のミスや間違いから解放されます。運営が楽になり、本来の業務に集中できます。

人的コストを削減

value one

ITの知識は一切不要。誰でも簡単に運用できます。経験の少ない、少人数のスタッフでもスムーズに成果を上げることができます。